投資気分

3級FP技能士。主に投資、読書、たまに音楽やその他色々な事を書いていこうと思います。株式投資は自己責任で!

仮想通貨暴落、未来の現物は最強

仮想通貨暴落


仮想通貨が暴落しています。

これまでの高騰の原因は、主に中国人による元からの逃避マネーとして爆買いと言われてきましたから、上記の様な規制が入れば当然のごとく下げるでしょう。

そもそも現代における通貨の価値というのは、「みんなが価値があると思い込んでいる」物が通貨として成り立っているに過ぎません。

価値がないと判断されれば当たり前ですが売られますし、そんな事が毎日の様に繰り返されていますから、ビットコインであろうが円であろうが通貨にはそもそも価値保存機能が無いと思っていた方が良いのではないか?と思います(個人的解釈です。)

ですので、通貨の定義である

  1. 価値の尺度
  2. 価値の保存
  3. 交換の手段

の2番目を否定する事になると思いますが、実際インフレデフレがある時点でどう考えても通貨は価値の保存機能を100%果たしていないと思いますし、そんな通貨ですから、やはりこれからの時代分散投資はますます必須事項になってくるのではと思っています。

時代が進めば進むほど、現物の価値が出る


個々の仮想通貨に未来はあるのかと問われると、そればかりは予想がつきません。

技術的にはもの凄い事だと思いますが、それら全てが価値に反映するのかは謎です。

それに仮想通貨はデジタル上の情報でしかありませんので、サイバー攻撃などのリスクに物凄く弱いはずですし、仮想通貨自体が守られたとしても電気やネット環境などインフラ自体が破壊されれば元も子もありません。

そう考えると銀行残高などもデジタル情報なのでサーバーをやられたらおじゃんですね。その為のバックアップは何重にもやっているのでしょうが、「絶対」は世の中にありませんので、その様な不測の事態を頭の片隅に入れておく事も大切なのかもしれません。

そうすると現物は最強ですから、手に触れられる「金」など一定量保有しておいて損はないと思います。

僕は徳力本店でやっています。


投資気分'sWILL

  • 仮想通貨はほどほどに
  • 金はこういう時モノを言う

コムストック準備、早期リタイヤと幸福の関係

コムストック準備


本日、コムストック(証券担保ローン)の為に信用口座の閉鎖手続きをしました。

このコムストックに関しての情報はネット上にほとんどありません。

この事が何を意味するかというと、認知度が低いか、投資効率が悪いかのどちらかでしょう。

まぁでも良いんです。何事もやってみて、よろしくなかったら止めれば良いだけのこと。

その上ただ単に認知度が低いだけならば、逆にチャンスかもしれませんし。

日本株だけで増やしたいのなら信用取引で十分です。とはいえ日本株を拠出金にして米国株で増やすのなら、コムストックはかなり優秀と言えるのではないでしょうか?

これだけ低金利の日本ですから、その金利で利ざやを取るチャンス。今週末には準備が整うようなので(信用口座と貸株を停止しなければなりません。)またご報告します。

ラッセル幸福論


株をやるにあたってアーリーリタイヤを目指す事がごく一般的だと思いますが、それについての疑問が湧き上がる一冊をご紹介します。

ラッセル幸福論という、岩波文庫から出ている古典の一つで、そこまで読み辛くなく且つ「幸せとはなんぞや?」について色々と考えさせられる非常にオススメの本。

アーリーリタイヤとは「働かずして富を得る」という事になるのでしょうが、人間が不幸に陥る原因の一つに「退屈」が挙げられています。

苦労して得た物、例えば学生の頃にアルバイトして買った物を手にした時の喜びは何事にも代え難いものがありますし、逆に他者から買い与えられた物というのは最初は嬉しいですが、その嬉しさは急速に減衰していきます。

魚釣りが趣味な人がいます。彼らは高価な釣具を揃え、交通費や船代を払ってしてまで魚を釣るのですが、ぶっちゃけその魚は魚市場で買った方が安く手に入れられますね。

じゃあなぜそんな無駄なお金をかけるのかと言えば、釣りという苦労プロセスをわざわざ味わうためなのです。

じゃあアーリーリタイヤって一体何?

アーリーリタイヤはそれらの苦労を排除出来てしまうわけで、もちろんアーリーリタイヤをした上で魚釣りをすれば良いのでしょうが、毎日釣りをしていても飽きるでしょうし、仕事の合間に海へ行くというのが最高なんですよね。

そして何より苦労した上での達成感というのは、仕事をしているからこそ初めて味わえる物でもあります。

幸福という事を考えるのは非常に難しいですが、アーリーリタイヤの価値を立ち止まって見直す良い機会になりました。


投資気分'sWILL

  • コムストックやるにもリスク管理は徹底
  • 幸福を考え直す

北朝鮮情勢と円高と仮想通貨

北朝鮮情勢と円高



北朝鮮情勢が緊迫?してきています。

何事もなく無事解決してくれる事を祈るばかりですが、この問題が起こると決まって円高になるのがどうも腑に落ちません。

紛争当事国の通貨というのは基本的に国際決済に使えませんので、一般的に安く売り叩かれるはずなのですが、なぜだか逆の進行をします。

となると、この現象において考えられる原因は二つ(個人的見解です。)

  1. 危機的状況だが、アルゴリズム取引により円高進行している。
  2. 実は危機的状況ではない

2.であって欲しいですが、こればかりは全く見当もつきません。それに2.であるのならば全力でドル転します。

1.であるのならば、食料品の備蓄や防災用品のチェックなど、命を守る為の行動を全力で取り組むのみですね。

どちらにしろ、紛争時には通貨よりも現物や金が必要になってきますから、一応頭に入れておこうと思います。


有事と仮想通貨


この北朝鮮情勢に連動して大きく動くものの一つに仮想通貨があります。

とはいえ僕はお遊びでビットコインイーサリアムをやっているだけなので、詳しい内容まではよく把握していないのですが、相関性があることは確かだと思います。

本日の水爆実験ニュースまではどちらとも(特にイーサリアム)調整っぷりが激しかったのですが、速報が出たら急に上がり、そしていま再び少し下げています。

どこの国に頼らないという新しい通貨ですから、「金」までは行かないとも、もしかすると同じような性質を持っているのかもしれません。

僕はビットフライヤーで仮想通貨を買っていますが、現時点で27%プラス(とはいえお遊びなので大した額ではないです、、、。)

こんなご時世ですから、何かしら仮想通貨取引用の口座を作っておくと良いかもしれません。

投資気分'sWILL

  • 時代に合わせた分散投資
  • 何より命は大切に!

8月の配当履歴など

配当金履歴


8月の配当金です。

いやはや非常に少ないですよ。ブログに書くのが本気で恥ずかしいですが、今後増やしていこうという決意の一環として、載せていきます。


米国株

銘柄 株数 入金額($)
DIS32.11
PFF121.91
SBUX20.45
T93.97
VZ2412.47

合計 $20.91


日本株

銘柄 株数 入金額(¥)
リベレステ100¥1,594

合計¥1,594

日米合計、本日のレートで計算すると¥3,898ですね。いやー厳しい。

読書投資


続いて書籍購入について。

  1. 夢が勝手にかなう「気功」洗脳術〜脳科学から見た「気功」の正体【覚醒CD付】
  2. 気功で医者のいらない身体をつくる!
  3. 「怒らない」選択法、「怒る」技術
  4. ラッセル幸福論
  5. ドラッカー名著集2 現代の経営[上]
  6. 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)
  7. 虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡

の7冊、合計¥9,098。

気功の本が2冊あります。

気功、ヨガ、瞑想など、大昔からあり、かつ現在も続けられている物には何かしら意味があると思って買ってみました。

健康のためというのは元より、自己洗脳の為にも使えるそうで、例えば気功によって「自分は金持ちだー!」のような事をインプットし、あとは脳が勝手に目的達成に必要な手段を見つけてくれるのだとか。

ちなみに1,2,3はギリギリ新品で買えました。今はもうどこにも見当たらないです。

中古価格では安い物から、状態の良ければ結構良い値がついている物もあるようですから、もしかするとこれも気功洗脳の効果だったりして、、、(笑)

投資気分'sWILL

  • コムストックの準備
  • 本は知識の為だけではなく財テクにもなるかも!?

コムストックとは?

コムストックとは?


個人がファイナンスをするにあたっては色々な方法が考えられますが、最近「コムストック」という物を知りました。

要は、自分の保有株を担保にお金が借りられるという物です。

興味がある方は是非リンク先へ飛んで頂きたいのですが、端的にいうと100万の保有株があるのなら60万の現金を借りることが出来ます。

その金利は現在4.175%。

なので¥25,050が年間の利子になり、月額に換算すると約¥2,088を最低額として毎月返済しなければなりません。

コムストックは1年契約で、利子の返済等の問題無ければ元本の返済はそのまま繰り越したのち、再契約が可能とのことです。

これはつまり何を意味するのか?

コムストックの可能性


金利4.175%分の¥2,088を毎月返済している限りそのまま融資可能であるとするならば、その融資額60万を4.175%以上(例えば月平均7%¥の3,500)が出せる商品やビジネスに投資すると、単純計算で毎月¥1,412づつお金が増えていくのではないでしょうか?

(という妄想をしています。)

とはいえ、下記の記事で書いた「B/Sを膨らませる」というガイドラインを考えると、この選択は決して間違いではないと思います。

銀行業なんてそもそも金利差で儲けますし、ソフトバンクなども同じだと思うんですよね。

コムストックのリスク


もちろんリスク管理は怠ってはいけません。担保価格が一定額以上毀損すると、元本返済元本積み増しをしなければなりませんし、有事が起きて金利が跳ね上がるかもしれません。(ただし、その場合は事前に通知があるとの事。)

その辺りを十分踏まえた上でのファイナンスならば、「コムストック」は非常に良い選択の一つではないでしょうか?

それに信用買い持ちでは手に入らない優待も、これなら現物で買えるので一石二鳥かもしれませんしね。

もうちょっと勉強して、実際にやってみようかなと思っています。

投資気分'sWILL

リベレステ株主総会(39期)

リベレステ株主総会



先日、保有株の一つリベレステ(8887)の株主総会に行ってきました。

昔はよくテレビで「リベレステ♪」のCMやっていましたね。昭和の世代の人は分かるでしょうか?

1983年設立、不動産業の会社です。

ここは配当利回りランキングでしょっちゅう上位に入るくらいの高配当株。本日の時点で4.54%と、なかなか美味しいと言えます。

安定傾向たが、イノベーションは無い



総会の雰囲気からして、ココはもしかしたらワンマン社長なのかなーと思いました。

それに面白い事に、ここの総会には1部2部がありまして(笑)

1部は一般的な総会の流れですが、休憩を挟んだのちの2部では「社長の不動産に関する考えを述べる場」でした。

不動産業は今後人口減少により厳しい時代になっていくと思います。ですので健全なキャッシュフローを維持するというのは大変重要な事ですが、成長性という観点ではあまり期待出来ないのかな、と話を聞いていて感じたところです。

とはいえ株主への配当は重要事項であるそうなので、高配当という視点ではホールドで良いでしょう。

イノベーションは期待出来ないという事です。

お土産など



お土産等は特にナシです。

総会前にドリンクと、お茶菓子が別室で頂けました。

あ、そうそう。今は技術開発によりマンションより戸建の方が安上がりだそうです。

工場で部品を作ってしまい、現地では主に組立だけだからという事で、こういう話を聴ける総会は良いですね。


リベレステ 2017/08/31
株価 ¥881
PER 10.35%
配当利回り 4.54%
予想一株配当 ¥40

投資気分'sWILL

  • 高配当なので、多分このままホールド。
  • 総会は勉強になります。