投資気分

3級FP技能士。主に投資、読書、たまに音楽やその他色々な事を書いていこうと思います。株式投資は自己責任で!

株式投資

コムストック準備、早期リタイヤと幸福の関係

コムストック準備 本日、コムストック(証券担保ローン)の為に信用口座の閉鎖手続きをしました。このコムストックに関しての情報はネット上にほとんどありません。この事が何を意味するかというと、認知度が低いか、投資効率が悪いかのどちらかでしょう。まぁ…

北朝鮮情勢と円高と仮想通貨

北朝鮮情勢と円高? 北朝鮮情勢が緊迫?してきています。何事もなく無事解決してくれる事を祈るばかりですが、この問題が起こると決まって円高になるのがどうも腑に落ちません。紛争当事国の通貨というのは基本的に国際決済に使えませんので、一般的に安く売…

8月の配当履歴など

配当金履歴 8月の配当金です。いやはや非常に少ないですよ。ブログに書くのが本気で恥ずかしいですが、今後増やしていこうという決意の一環として、載せていきます。 米国株 銘柄 株数 入金額($) DIS32.11 PFF121.91 SBUX20.45 T93.97 VZ2412.47 合計 $20.91…

コムストックとは?

コムストックとは? 個人がファイナンスをするにあたっては色々な方法が考えられますが、最近「コムストック」という物を知りました。要は、自分の保有株を担保にお金が借りられるという物です。興味がある方は是非リンク先へ飛んで頂きたいのですが、端的に…

リベレステ株主総会(39期)

リベレステ株主総会 先日、保有株の一つリベレステ(8887)の株主総会に行ってきました。昔はよくテレビで「リベレステ♪」のCMやっていましたね。昭和の世代の人は分かるでしょうか?1983年設立、不動産業の会社です。ここは配当利回りランキングでしょっちゅ…

複利運用と、追加資金無しでの再投資

人類最大の発明、複利 資産を大きくしてくれる手法の中で最も重要なのは複利運用です。複利はよく「雪の玉」に例えられます。小さな雪の玉が坂の上から転がり落ちると、地面に元々降り積もっていた雪がその小さな雪の玉にくっ付いて、転がり落ちる時間に比例…

ビットフライヤー口座作成、ハイパーインフレという歴史的事実

ビットフライヤーの口座作成 最近の不祥事等により、アベノミクス相場もそろそろ崩壊する日が近くなってきたのかな?と考えるようになった今日この頃です。あとは何よりも日銀の出口戦略。これは果たして本当に上手くいくのだろうか。結構心配です。巷で言わ…

ビットコインの解釈と、金との共通性

有限と無限の資産 「通貨とは、通貨としての信用があるからこそ通貨として成り立っている。」なんか早口言葉みたいな感じですが、要するに「なんかコレは価値がありそう」とみんなが思い込んだモノが通貨になるという事です。それがかつては「金」であったし…

日本はデフレ?資本主義ルールに負けないために

日本はデフレなのか? 以前にも書いたかもしれませんが、果たして日本は本当にデフレなのか?という事を今日は考えてみようと思います。電車や高速料金などの交通費、水道光熱水費、通信費、そのどれもがジワジワ上がって来ているのは間違いないはずですが、…

米国株取引時間と手続きミス、バビロンの大富豪、投資の基本

米国株の取引時間と、その他注意点 本日祭日により日本は休場、米国市場は通常通り取引が行われています。僕が使っているマネックス証券でも取引出来ますが、ドル転だけは日本市場開業日にしか出来ないのを忘れており、今日は身動きが取れずじまいでした。た…

3つの視点、人の行く裏に道あり花の山

3つの視点 企業や株に対して、「消費者」「経営者」「株主」この3つの視点が常に存在しています。ドラッカーから言わせれば「イノベーションが起こらない企業は廃れる」となりますが、株主からすると「イノベーションを起こされると株主還元が減る」となりま…

お金持ちというゴール設定、態度を変える、PM配当金

ゴール設定の必要性 ここ最近「お金持ち」について連日のように考えています。「どんだけお金欲しいんだよ」って感じですが、まぁ正直結構欲しいんだと思います(笑)中でも「節約」について色々思い悩むのですが、まずそもそも自分がどの位の「お金持ち」にな…

個別銘柄の分散はかなりの資金量が必要、ETFとは?MOから配当金

資金量により分散投資の可否が決まる 株式投資でリスクを減らしたいのなら、やはりETFが1番だと思います。個別株で分散投資をするとしても、手持ちの資金量が少なければ結局分散出来ずじまいになってしまうんですよね。例えば僕が10万円しか持っていないとし…

マイルールの重要性と、愛すべき暴落相場

マイルールの重要性 未だアセットアロケーションを策定していない身として偉そうな事は言えませんが、今まで細々ながら株式投資をやってきた中で最も大事だと思った事の一つに、マイルールがあります。マイルールによって市場で起こるアクションへの対応が18…

お金持ちになる為の視点、P/LとB/S、借金は悪ではない

P/Lの視点 お金持ちになる為に必要だと思われる視点のひとつに、P/LとB/Sがあります。一見難しそうですが、まずP/Lの方は超簡単。要は「お小遣い帳」であって、いくらもらって、いくら使ったかという物。もらった金額より使った金額が少なければ「黒字」、そ…

世の中に対儲かる方法はない!古典に花あり!KOより配当金

絶対に儲かる方法は、絶対にない! お金を簡単に手に入れる方法というのが巷に溢れかえっています。「これだけやれば絶対儲かる〇〇」というタイトルの本や情報商材がありますが、はっきり言ってお金と時間の無駄になりますからやめた方が良いです。まず、こ…

株式投資3年目、今までの失敗②

ボロ株失敗談 「ボロ株」という、経営危機や倒産間近などの理由で株価が数円や数十円という、正真正銘の紙切れ状態に近い銘柄があります。ボロ株から不死鳥のように復活したところもあるので一概には言えませんが、基本的には高リスクで難しい銘柄である事に…

株式投資3年目、今までの失敗①

株での失敗 そういえば株式投資を始めてから早いもので3年が経ちました。紆余曲折ありましたが、その経験の中でも「失敗!」と思われるものを挙げてみようと思います。多分この2つ。 高値掴みした「ユニリタ」 「大盛工業」というボロ株に手を出した 今日は…

投資≠投機、宝くじの控除率

投資≠投機今でこそ「投資」というワードを聞くと心がウキウキしますが、かつては「ヤバいんじゃないの?」と、投資をやった事がない人が一般的に感じるような猜疑心を強く感じていました。投資とは「株式投資」に限らず、元本割れを起こさない「自己投資」も…

アセットアロケーションの策定を考える

下半期はアセットアロケーションの策定 今年も早いもので残すところ半分。これまでの流れのまま残り半年を過ごすのではなく、下半期は自分なりのアセットアロケーションを策定していこうと思っています。ちなみに僕は30代ですが、「ウォール街のランダム・ウ…

6月の履歴

6月配当履歴、及び買付銘柄と数 米国株 銘柄 株数 入金額($) CVX32.92 IBM11.35 JNJ43.02 MCD21.69 PFF121.95 RDS.B109.4 UL51.91 V50.75 WFC41.37 WMT10.46 XOM1510.39 合計 $35.21 日本株 銘柄 株数 入金額(¥) オリックス1002,213 オリックス(信用分)1001,…

オリックスより優待案内と株主カード、本到着

オリックスより優待案内と株主カード到着オリックスより優待案内と株主カードが到着しました。ここはお米とカレーセットかな?株主カードは紙台紙に貼り付けられていてペラペラです。プラスチックだとカッコいいけど、まぁどうでもいいか。すみだ水族館の入…

読書投資とアセットアロケーション

書籍投資今月の書籍分が足りないと思ったので、欲しかった本を四冊、¥6,565分購入しました。 コトラーのマーケティング・コンセプト/フィリップ・コトラー/大川修二 「言葉」があなたの人生を決めAFFIRMATION/苫米地英人/マーク・シューベルト 超瞑想法…

暴落相場はいつか必ず起こる

プロスペクト理論1.誰かから2万円お小遣いをもらったとします。道端で1万円落っことしました。その気持ちは?ちょー凹む。2.誰かから2万円お小遣いをもらったとします。道端で2万円落っことしました。その気持ちは?ちょー凹む、というか立ち直れない気がす…

ウォール街のランダム・ウォーカーを再読

この世に「絶対は無い」という事が証明されている 全知全能の神は存在するか!?という答えは、量子力学の「不確定性原理」や、数学の「不確実性」によりNOという事が証明されているそうです。全知全能の神が、全知全能の神ですら壊せない壁を作れるかと聞か…

零細個人投資家によるドルコスト平均法

零細個人投資家オススメのドルコスト平均法を実現するには?前の記事で、零細個人投資家においての最強の投資方法はドルコスト平均法だ!と言いました。ただ毎日買うことで最大限リスクは減らせるが、逆に手数料負けしてしまうという話もしたと思います。な…

零細個人投資家の定義、ドルコスト平均法

零細個人投資家の定義① 一言で個人投資家といっても資産規模は人それぞれです。そこには相対的なランク設定など出来なさそうですが、例えばアーリーリタイヤを達成した方とそうでない方の間には、厳然たる一つの線引きが出来ると思います。年間の生活費が最…

お金持ちの定義と、真のお金持ち

お金持ちとは? お金持ちの定義というのは、ほとんどの場合があいまいです。キャッシュを沢山持っている人は一般的なお金持ちですが、株式などの金融資産の場合もお金持ち、不動産所有者もお金持ちと言えるかなと思います。ただし、最初の「キャッシュを沢山…

本の内容は必ず実行!睡眠必須!MCD配当金!

本は楽天でクレジットカード決済。元を取るため本の内容は必ず実行!注文していた本が届きました(合計¥5,981)↓ 本はほとんど楽天で買っています。ポイント5倍とかたまにあるので結構お得です。それと以前に書いた通り決済は必ずクレジットカード。 最近現金…

KDDI株主総会!

KDDI株主総会とお土産。今後のビジネスモデルの問題点。KDDI株主総会行ってきました。お土産品は以下の通り。 でした、ありがとうございました! 今後の経営課題の中には、やはり格安SIMと呼ばれるMVNOの台頭と、日本の人口減少が話題になりました。特に後者…